2011年1月 2日

かに大漁旗

かに大漁旗.jpg
稚内港では大漁旗で着飾った漁船がいっぱい停泊しています。今年も豊漁でありますように・・・これからオホーツクの海は白い流氷で覆われ漁に出られず船も入らなくなります。遠くアムール川からやって来る流氷には栄養豊富なプランクトンがいっぱい含まれていて、それをエサにしながらカニは成長して身をパンパンにするのです。だから海明けのカニはとても美味しい。楽しみです。去年のカニは特に後半高騰して例年の1~2割高の状況です。高騰しているというのに他社でよく見かける激安のカニは要注意。安い時期に確保したカニを放出しているからです。新鮮なカニならば逆に値上がりしなければおかしいのです。利幅を削るにも限界がありますもの。今年はカニ屋も淘汰の時代に突入しそうな感じです。なんとか生き残らなければ。みなさま今年も宜しくお願い申し上げます。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kani.bz/mt/mt-tb.cgi/108