2011年3月 8日

冬のイベント

豊富温泉雪あかり2011.jpg
冬の北海道と言えば、昔は「雪まつり」とスキーくらいしか無かったのだけど、最近は各地でイベントが開催されるようになり、冬の味覚とともに徐々に話題を広げてきました。そんな中でもちょっとローカルな冬のイベント、隣町の豊富温泉で開催された「豊富温泉 雪あかり 2011」に行ってきました。まだ今年で4回目の若いイベントです。当日は、キャンドルウォール、イグルー、雪像、雪だまランタンなどの地元の人たちの手作りイルミネーションが点灯され、とても幻想的な光景でした。そう言えば、話は変わって道東に厚岸町という牡蠣で有名な漁村があるのですが、この厚岸漁協で揚がる「毛がに」のうち、大きさや重さ、色付きまでを厳選して合格した蟹に「大黒毛がに」という称号を付けてブランド化を図っているそうです。どんなに捕れても100尾限定なんだとか。これはいいなあと。供給先もこの事業に共感する6社だけに限定するそう。稚内でも、こういうことやりたいなあ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kani.bz/mt/mt-tb.cgi/118