●そろそろ冬支度


最北の大地、サロベツ原野も短い夏が終わり、あっという間に秋が深まって、長い冬を迎えようとしています。広大な原野では、冬に備えて牧草ロールと呼ばれる牛たちの保存食用の草を巻いて、コロコロと転がっておりました。これをビニールで巻いて保管しておくのですよ。

さあ、秋も深まり、稚内では昨日、初雪を観測してしまいました。
カニのシーズンですね。

今年は日本とロシアの漁業協定などの話し合いがあって、特にロシア産のタラバガニをはじめとしたカニは高騰気味です。

年末はどうなることやら、心配の種は尽きませんが、今年もがんばるのみです。

お歳暮、お節など年末年始の予約販売受付も始まっております。
どうぞお早めにご予約いただければと思います。
お待ちしております。

«   »

●カテゴリ


かに通販「かに吉」北海道蟹問屋