2012年12月19日

特大タラバ足6Lが入荷しました!

長らくお待たせしました。
タラバガニの巨大足6Lサイズが入りました。
お待ちいただいていたお客様には大変お待たせいたしました。

20090102-007.jpg

昨日の日本経済新聞に「タラバガニ卸値半額」という記事が出て、けっこうな問い合わせをいただきました。
築地市場のお話のようです。
「かに吉」にも新聞社から電話取材があったので、紙面にある稚内のカニ卸業者というのが、ひょっとしたら当社かもしれないし、他社かもわかりませんが、入荷量が増えて値崩れしているのは、二枚蟹と呼ばれる脱皮蟹のことだと思います。
今年は脱皮時期が早いようで、高値が付かない蟹をロシアが規制前に売り裁いてしまいたいというのが、本当のところでしょう。

今週末はクリスマスですね。
そして年末を迎えます。

私達の仕事は1年で最も忙しいクライマックスを迎えようとしています。


2012年12月10日

タラバガニ、毛蟹が大量入荷!

タラバと毛蟹が入ってきました。
水槽にいっぱい泳いでいます。

これから年末年始にかけて、どんどん茹でて発送開始です!
タラバガニ、毛蟹を加工して商品を作っていきます。

お正月、おせち料理にカニはいかがですかー?

20090915-015.jpg

特大タラバもいっぱい!

20090915-022.jpg

2012年6月13日

北海道かに通販で「父の日」プレゼント

今年も父の日がもうすぐやってきます。
お酒大好きお父さん、海産物大好きお父さん、蟹大好きお父さんへ日頃の感謝の気持ちを込めて、北海道稚内直送の新鮮な蟹はいかがでしょうか?
父の日到着はまだ間に合います!

普段はあまり口にしない特別な海産物として扱われることの多いカニだとは思いますが、「かに吉」では、蟹をもっと身近な存在として皆様に知っていただければ幸いだと考えております。ぜひ地元水揚げの美味しいカニをプレゼントしてあげてください!

2011年12月19日

カニのバンドがけ

band.jpg

先日、在京テレビ局のディレクターを名乗る方から電話があり、「和風総本家」という番組の中で「日本の職人24時」という企画をやるので、蟹職人の匠の技を取材させて欲しいと依頼がありました。
その技とは、カニのバンドがけ。カニを茹でる時に足が取れないようにバンドで固定したり、タラバなど大型のカニはヒモで縛って固定するのですが、なにせ相手は生きているので動いてしまって、なかなか思うようにバンドはかからないのです。そこを長年の経験によって培われた職人の技として取材したいとのことでした。まだ企画段階で実際にGOが出るのかどうかはわからないとのことでしたけど、なかなか面白そうです。

で、稚内まで取材となると交通費もかさむので、一度動画に撮って送って欲しいということでした。はてさて、取材は来るのでしょうか?
来たら、またこちらで紹介したいと思います。

2011年12月15日

活タラバガニ期間限定販売

katsutaraba.jpg

活たらばがに限定販売中を始めました。
現在、水槽には活きのいいタラバガニがたくさん泳いでいます。
活たらばは、そのまま活でも茹ででも承りますので、冷凍には無いジューシーさと瑞々しさが旨味を一層引き立てること間違いなしの商品です。
活なら、いろんな蟹料理を楽しめます。
足を切って鍋に、そして焼きタラバ、ボイルたらば、さらに刺身でもOK。
4つの味を楽しむことができます。
この機会に是非、活たらばをお楽しみいただければと思います。
年末12月30日到着分までご注文を受け付けます。

活たらばがにのご注文はこちら

前の5件 1  2  3  4  5  6